Aug

24

バイク査定と改造について

私がバイク下取りをして2台目のバイクを購入したバイクショップのスタッフから、バイク買取についていろいろ参考になる話を聞きました。

中でもバイクの高額査定についてのアドバイスです。

日ごろからのケアやメンテナンスが大切、ワックスや洗車をする時は注意が必要、事故歴は正直に話す、などのことです。

それ以外にも修理についての話も参考になりました。

たとえば、キズやへこみがあった場合、少しでも良い状態で買取業者にみてもらおうと、他の店で修理をしてから買取依頼をするケースがあるそうです。

その場合は、キズやへこみはそのままの状態で出してもらったほうが、よいとのことでした。

キズやへこみは確かに査定の際にはマイナスになりますが、そのマイナスの金額より、修理代の方が高くなってしまうことがほとんどだそうです。

バイク買取店のほとんどはバイクの整備工場を持っていますから、そのまま修理しないで出した方がお得だ、ということも話してくれました。

バイクを売りたい、という人の心理的には、きれいにして出すことで高額査定を考えていますが、修理となればまた話は違ってくるということですね。

また、改造に関しては、マイナスになりますが人気のあるカスタムである場合、高額査定になる場合もあるそうです。

個人の趣味が強いカスタムはマイナスになるため、純正パーツの入れ替えもできるようにしておくのがよい、とのことでした。

バイク査定といっても、外観からエンジン内部、改造までいろいろなケースがあるのですね。

【バイク初心者】バイクの選び方からツーリングの楽しみ方!!

Posted in 査定について, 買い取りと下取り | Comments Off on バイク査定と改造について

Comments are closed.